No.34
2000.2.7

熊本大学教職員組合

Tel.:096-342-3529 FAX:096-346-1247
E-mail:ku-kyoso@mx7.tiki.ne.jp




クリーンヒットもすぐに打てる
――全国平均並みの看護婦配置(30人の増員)によって2対1看護が実現――

  「熊大附属病院では、もちろん看護婦の負担は重々承知しています。それを解消している努力はしているんですが、なにしろ総定員法で定員が決まっています。……クリーンヒットになるような解決策は見つからない。できる手だては打って、現在対策に苦慮しているところです」(RKK「ニュースな気分ビバ」、99年3月6日放映)。
 暫定定数が9名も減らされた97年以降、これまで組合では幾たびも「クリーンヒットになるような解決策」を提示してきました。にもかかわらず、この回答のように、これまで看護婦の大幅増員とそれによる労働条件の改善の手だては打たれていません。その理由は、解決策が「見つからない」のではなく「構想できない」ことにあります。解決策とは、どこかに転がっているものを「見つける」ことではなく、自らが主体的に「構想」し「取り組むべきこと」なのです。

山梨医科大学などで2対1看護実施
 全国国立大学病院看護部長会議『今大学病院の看護部は』(99年3月)は、全国42の国立大学病院の看護部が「力を入れて取り組んでいること」と「今後の課題」などを公表しています。
 熊大病院の頁を見てみましょう。熊大病院の看護部が「力を入れて取り組んでいること」とは再開発であり、また「今後の課題」とはアプリケーション・ソフトの利用です。あたかもゼネコンとコンピューターによって、病院の経営が改善されるかのごとき記述になっており、当然に教職員の失望と失笑をかっています。
 熊大病院の看護部とはおよそ対照的に方針を「構想している」のが、山梨医科大学をはじめとした諸大学です。山梨医科大学の看護部は、「今後の課題」として、「2:1看護(H11.6.)に変更のための看護体制の整備」と「夜間看護加算算定導入(H11.7予定)にむけての看護体制の整備」を掲げています。しかも、これらの目標とあわせて「退職率の減少、働く環境の改善(年休取得の増、超過勤務の減少)」を掲げているのが特徴です。
 山梨医科大学では、少なくともこの「今後の課題」のひとつを公約通りに実施しました。99年10月調査時の「国立大学病院の運営状況」(99年10月調査時)は、同大学で2対1看護が実現したことを伝えています。一般に、2対1看護よりも夜勤看護加算のほうが容易に算定できますから、冊子の中で99年7月実施予定とされている夜勤看護加算の算定もおそらくは公約通りに実現したはずです。
 「国立大学病院の運営状況」はまた、秋田大学も新たに2対1看護を実施し、東京大学と千葉大学が引き続き2対1看護を継続していることを明らかにしています。全体としては、7大学が看護基準を引き上げた――わずかに1大学が看護基準を引き下げにすぎません――ことを示しており、看護体制の整備の傾向が明らに見て取れます。

熊大病院でも2対1看護は容易
 熊大病院でも2対1看護は容易です。右表は、99年11月の患者数(稼働率88.2%)に基づいて、2対1看護に必要な看護婦の増員数を示しています。

1日当り
患者数

2対1看護
必要看護婦数

看護婦配置数

増員必要数

現員

実人数

一般病棟

679

340

337

317

23

精神病棟

50

25

21

20

5

729

365

358

337

28

 「一般病棟」に23人の、「精神病棟」に5人の、計28人の増員によって2対1看護が可能となります。〔註〕一般病棟の外来兼務者(実人員)数を20人とし、精神病棟のそれを1人として計算。
 これまで繰り返し明らかにしてきたように、民間の病院では2対1看護とあわせて夜勤看護加算を算定しています。熊大病院では、2対1看護と同時に夜勤看護加算を算定するためには、一般および精神病棟に必要な28人の増員に加えて、ICUに2人の増員が必要なだけです。合計30人の増員によって、夜勤看護加算と2対1看護の同時算定が可能となるのです。ちなみに、夜勤看護加算によって新たに約1億の、また2対1看護の算定によって約1億2,000万の、計2億2,000万の増収が可能となります。
 『赤煉瓦』30号(2000年1月26日号)で述べたように、「国立大学病院の運営状況」(99年10月調査時)によれば、全国平均に対して熊大病院の看護婦の不足数は31人です。つまり、全国平均並みの看護婦が配置されれば、2対1看護と夜勤看護加算の同時算定が可能なのです。全国平均並みの看護婦を配置するのか否か、それによって全国平均並みの看護を患者さんに提供するのか否かが問われています。構想力がありさえすれば、残されているのはささやかな気概のみです。



戻る