2009年度 新着情報

病院での超過勤務手当不払いが明るみに ― 使用者は再発防止策を明確にせよ!
大きな成果を喜び、取組みのさらなる強化を!!
「特定有期雇用職員の正規職員化実現を祝う会」報告
労基法の改正にともない年次休暇・休日労働・時間外労働の扱いが変更されました
―― 4月12日要求書を提出しました ――
「特定有期雇用職員の正規職員化実現」を祝う会のご案内 &医学部支部『組合ニュース』
日 時 ; 4月 28日(水)19時〜
会 場 ; メルパルク熊本
組合の取り組みの大きな成果、特定有期雇用職員の正職員化実現に多くの喜びの声!!
「特定有期雇用職員の正規職員化に関する説明会」報告
熊大教職員組合は労働条件改善で大きな成果を挙げています!
教職員ひとり一人の要求を実現
"「国際化推進センター」国際交流支援部門の教員ポストは原則として任期制"
前学長の見解にも反した人事労務担当理事の恣意的解釈!!
――迷走する熊本大学の教員任期制(2)
 
今年はすでに桜が満開、お花見します! 
と き: 4月1日(木)午後6時〜
ところ: 本部組合事務所
会 費: 1000円
さまざまな矛盾を抱える現行の休日振替運用方法を使用者はいつまで続けるのか!
特定有期の正職員化に伴う説明会を組合が開催!!
3月23日(火)、みんなで参加しようぜぃ!!
青年部機関紙やまくら〜ズ No.2
画期的な成果!! 2010 年4 月から附属病院の特定有期雇用職員を正職員化
― 2 月1 日団体交渉・2 月4 日附属病院長交渉報告 ― 
&医学部支部『組合ニュース』
緊急速報!! 附属病院の特定有期雇用職員の正職員化が実現!!
説明会にご参集下さい!!
 
日 時: 3月23日(火)18:00〜
場 所: 附属病院管理棟1階 第1会議室
諸手当の増額・新設等の必要性を附属病院長が認める!
--二交代制試行に関する意思確認方法に大きな問題があったことを認め,改善を約束--
2 月4 日、病院長交渉報告
&医学部支部『組合ニュース』
お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。転・退職者を送る夕べ
日時: 3月9日(火)18時30分〜
会場: メルパルク(熊本市水道町14-1)
会費: 3000円
(補助が出る支部もあります。お尋ね下さい)
これがオイラの結婚しない理由の一つなのかも?? 使用者はオイラ達の気持ち解ってるのかな?? 青年部機関紙やまくら〜ズ No.1
センター入試当日の業務については振替日をとる必要がありません
一年間お世話になりました 2010年も宜しくお願いします
旗開きのご案内
解 説:2009年度給与引き下げ問題の取り組みで組合が獲得したものとは?
声 明:適正な給与水準の獲得をめざして(2009年11月30日熊本大学教職員組合執行委員会)
――不当に奪われた基本給・一時金は給与総額の増額と労働条件の改善によって奪回しよう――
給与引き下げによって生じる余剰金を人件費に充てたいという思いは組合と同様”と使用者が姿勢を大きく軟化!!
――11月19日団体交渉報告――
組合側が引き下げ提案に合意する場合の条件を提示!!
――11月5日臨時大会・11月11日団体交渉報告――
11月9日(月)〜13日(金) 午前9〜時午後5時 (13日は午後4時まで)
過半数代表者選出の信任投票日です。
本荘・大江事業場 田中紀美子氏 附属病院事業場 芦村浩一氏を信任してください。
黒髪事業場の過半数代表者選挙
11月9日(月)午前9時〜13日(金)午後4時
伊藤 正彦氏を信任してください。
6 月期のボーナスには「不利益遡及する」!?と学長が発言
凍結額(0.2 月)をめぐって使用者側は大混乱に
--10 月30 日団体交渉報告--
2009年度臨時大会を開催します
過半数代表者選出選挙が行われます
あなたの大切な一票を、組合推薦の候補者にお願いします
我々の給与引き下げ分を新型蛍光灯にすることは許されない!
組合は具体的な代償措置を要求! 3回目の団体交渉は10月30日に
--10月23日団体交渉報告--
使用者側の賃金切り下げ提案は明白な労働契約法違反!!
――10月15日団体交渉報告――
10月1日、給与問題について労使協議を行いました
− 第一回目の団体交渉は10月15日に −
科研費未申請者への“ペナルティ”制度の即刻撤廃を求める!
―問題だらけの制度を運用し続ける熊大使用者の見識を問う―
引き続き参加者を募集しています!! 御所浦島地層・化石観察会 教育文化・レクレーション部会ニュース No.2
教職員を更なる多忙と疲弊においこむ「学士課程」プロジェクト 
参加者募集!! 御所浦島地層・化石観察会 教育文化・レクレーション部会ニュース No.1
紹介:「新首都圏ネットワーク」事務局声明 『新自由主義的改革の中軸たる国立大学法人法体制の抜本的改革を求める』
特定有期雇用職員の雇用期限問題で団体交渉を行いました
使用者は組合の質問・提案に何ら合理的な回答をできず―再交渉へ
2009年人事院勧告 過去最大規模の給与引き下げ勧告
月例給:−0.2%、ボーナス:−0.35月、年間給与2.4%引き下げ
熊本大学教職員組合2009年度運動方針
最重要課題は給与問題と特定有期雇用職員の正職員化・待遇改善―2009年度定期大会を開催―
またも学内運営を蔑ろにした予算申請!-学士課程教育改革に係る予算申請をめぐって-
7月30日、2009年度定期大会において特別決議を採択
2009年度ボーナス・給与問題に向けての特別決議 
特定有期雇用職員の雇用期限「見直し案」の再検討を求める特別決議 
「見直し案」は人材確保策に値しない!?
−特定有期雇用職員雇い止め問題緊急アンケートの結果から−
2009年度定期大会開催のお知らせ
日 時: 7月30日(木)18:00〜
場 所: くすのき会館レセプションルーム
特定有期雇用職員の雇用期限の見直し案がまとまる。しかし、その内容は・・・。
2009年度新執行部が発足しました。よろしくお願いします。